墓石価格はこうして決まる

お墓を建てる場合、必ず墓石を購入しなければなりません。

そして墓石を購入する場合、必ずその価格、つまり墓石価格をチェックする必要があります。

では、墓石価格というのは何を基準に決められるのかご存知でしょうか?

石材店に相談に行った際に不当に高額な金額を吹っ掛けられないためにも墓石価格がどのように決まるのかということについては、ぜひとも知っておきたいところですよね。

そこで今回は、墓石価格がどのように決まるのかということについてご説明させていただきます。

墓石価格を最も左右するといっても過言ではないのが、原料となる石の価格です。

墓石というのは石を加工して作られるものですので、当然といえば当然ですよね。

原料となる石の価格が高くなればなるほど、墓石価格も高くなるのです。

ただしここで一つ気を付けたいのは、高い石だから頑丈なのかというとそういうわけではないということです。

というのも石には経年によって変化しやすい石と変化しにくい石とがあり、経年変化しにくい石が必ずしも高いわけではないのです。

また国産の石を使うのか、外国産の石を使うのかによっても、墓石価格は変わってきます。

そしてこの他にも、水の吸い上げ率や石の圧縮強度(石に圧力を加えた場合にどのくらい耐えられるのか)、見かけ比重(水に対してその石にどのくらいの重さがあるのか)といったことによっても、墓石価格が変わってきます。

墓石を選ぶ際には、上記のような要素について説明をしてもらい、一番気に入ったものを購入されることをおすすめします。

参考サイト⇒正しい墓地の選び方|お墓の豆知識【全優石】